--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道具を作る(ふるい編)

21:52

土ふるい(篩)を作りました
材料は45cm幅、5mm目の金網を70cm分購入、他は木材の端材のみでタダ
金網(スチールクロムメッキ)は1m750円、の70cm分で525円の支払い

こんな感じ
写真 12-01-08 11 44 27

通常私は仕事で建築の設計をやっていますが、ふるいの正確な設計図は無し
簡単なスケッチと頭の中で考えておいて、施工しながら使いやすい寸法に決めます

一番の設計図は実は田舎のじいちゃんが作っていた物の記憶です
もう30年以上前の話だけど、なんかじいちゃんが作って使っていたものはよく覚えているんですよね

さて、11時頃保田につき
ボチボチと作って、完成したのは16時頃・・・時間がかかっちゃいましたが、
趣味だから時間のロスはあまり関係ない・・・と

出来たのがこんな感じ
写真 12-01-08 15 46 59

写真 12-01-08 15 47 42

"ふるい"そのものと
そのふるいを振るう際の"作業台"とで出来ています
まず、作業台は、土を運ぶ一輪車(ネコ)の上に、ピッタリはまり込む用にしました
作業台には一本のスチールバーが程よい高さに固定されていて、上に塩ビ管を通してあるので、ころころと転がる様になっています

ディテールはこんな感じ
写真 12-01-08 15 48 16

写真 12-01-08 15 48 23

ふるいそのものは
網の幅サイズの45cmはそのまま使い、長さは(振ったときに)一輪車から余りはみ出さないように吟味して
60cmに決めました
網はカット面(長手方向)が切りっぱなしのままでは、いずれ"ほつれる"と思い
針金の一本一本をラジオペンチで折り返し、ほつれ止めをしております(これがけっこう時間が掛かった)

網そのもののとめ方は木枠にまず、電線などをとめるステープルで仮止めし
薄くさいた木材を当て、ビス止めして押さえているだけです
写真 12-01-08 15 48 47

端材だから材料はきれいじゃないし、材種もバラバラ
でも愛着も出るし、満足な出来栄え・・・
早く使いたいけど、帰宅が遅くなるから今日はこの辺で・・・強度は大丈夫?

使い勝手は後日報告します!
スポンサーサイト


コメント

  1. thisboy | URL | -

    建築・・

    いよいよ、着工ですね・・・*^_^*

     この先が楽しみです!・・・・事故のないように・・・。(仕事、してんのかね?・・老婆心ながら<笑>)
     そのうち<現場視察>に行ってみますか・・・・(^_^;;

  2. tako | URL | -

    見守ってください

    是非お見えになってください
    旧家の方に余り手が掛けられず、申し訳ないです
    仕事・・・(^^;)
    してますよ~メリハリも必要だし
    建築設計は雑学がとても大事です。。。(^^;)

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。