--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とても小さな畑でも・・・

11:43

先週今か今かと待っていたウチの畑?のラッキョウを抜いた。

写真 2015-06-14 9 22 30
写真 2015-06-14 9 37 34
おーーー、少々小ぶりだが、数はたくさんで満足満足!

ココは事務所の前、すぐ横っちょで、東に向いてて、歩道のそばで、
長さは90cm、巾は25cm
つまり、1坪の1/15程なんですが、
昨年植えた、ラッキョウのたねがこんなに増えるんですよね〜

植えた頃、鶏糞なんかの、有機肥料をあげただけで、その後は1年間
無農薬、無肥料です。
あげたのは、水とお日様と、笑顔のみ!

さあ〜て、これからが大変(^^;

写真 2015-06-14 15 34 44
まずは、外で、ざっくり芽と根をハサミでチョキチョキ落として

台所に持って上がり・・・
あーーー、洗うのが大変!
小さな株を分けて、泥を落とし、包丁で根と茎を落として、綺麗では無い皮を剥く・・・

やるとね〜結構大変なんですが、自分で作ったラッキョウですからね〜
ボチボチと時間をかけて、綺麗にしました。

写真 2015-06-14 17 05 07
こんなに・・・

1kg無いくらいですかね〜
さあて、漬けるのは、楽しい!

漬け方は、秘伝の、酒井家流で、
簡単なんですが、ほんのちょっとのコツがあります。
この日も、2年ぶりだったので、酒井さんに電話し奥さんに変わってもらって聞こうとしたんだけど

奥さん、少〜し耳が遠くなってしまっていて、旦那さんに聞いてもらいながら、コツを復習しました。
ありがとうございます!!

写真 2015-06-14 19 28 38
そのコツってのは〜

ラッキョ酢を鍋でひと煮立ちして、火を止め、
洗ったラッキョウをその中に、ドバ〜とぶち込み、
そのまま、冷ます・・・これだけです。

たぶん、理由は
①ラッキョウを殺菌する
②ラッキョウに早く浸みさせる
③一手間の愛情を注ぐ

これだけだと思います(笑)
いやぁ〜待ち切れんわ!
まだ、2年物もあるんですけどね・・・へへへ
スポンサーサイト


コメント

  1. むー | URL | KVSV0Bf2

    笑顔~(*^_^*)

    らっきょう・・・って食べた事ないんですよぉ~。
    正確に言うと、食べた事・・・なかった(過去形)・・・んです。
    タイムリーな事に、先日、なぜかスーパーで衝動的に買って(笑)
    (らっきょうの衝動買いって聞かないですよねw)
    初めて食べたら、意外と美味しかった(笑)
    でも、国産のを選んで買ったので(たしか・・・岩下のピリ辛らっきょう)
    お値段、高かったです^^; できれば、もう少しピリ辛め希望^^;
    satoruさんみたく、自家製ってホント美味しいんでしょうね(*^^)v
    だって、お水、お日さまに加えて・・・『笑顔』・・・の恵たっぷり(*^_^*)
    愛情こめたものは美味しいに違いない!!!!!
    それにしても・・・satoruさんってマメ・・・拍手です!(^^)!

  2. satoru | URL | LLLtgwdo

    むーさん
    ラッキョウを食べたことが無かったとは・・・あ〜〜勿体ない
    旨いですよ!

    ラッキョウ漬けは地域性がある様ですね。
    ちょっとぐぐると、宮崎、鳥取、鹿児島がダントツの様です。
    僕も山口で余り食べた記憶がありませんが、それは子供だったし、
    他に美味しいモノが沢山ありますからね!

    カラダにもイイと思いますよ!
    是非一度、おいし〜ヤツをご笑味下さい!
    ウチでもしも、たくさんたくさん取れて、おいしく漬けることが出来たら
    その時は、差し上げられるかも・・・です。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。