FC2ブログ


手作りの造作材その1

09:52

笠木1

3階の階段の中央に笠木がある
階段の頂点を”押さえる”部材なので、「ココには何か記念になる物を」と考えていた
新木場で端材から樹種を探して
決めたのは「栓」という木
シャレだが、、、階段の頂点に栓(せん)をするのもイイかなと思って決めた

木目がキレイで「ナラ」と「ケヤキ」の中間の様な風合いで、
ケヤキほど格好をつけておらず、ナラよりは高級感がある

ワトコオイル

塗装は、相当昔に購入して、好きな木に少しずつ使ってきた<ワトコオイル>をすり込んだ
いわゆるオイルフィニッシュの一つで、ヌレ感がいい感じで、木のためにも良い

笠木裏

見えなくなる裏側には記念の名(めい)を墨で書いた
古くさいかなぁ

さて、その後の完成型は、、、
笠木完成

こんな感じです
階段中央の壁の仕上げはサーモンピンク!
一階から3階までつながっているので、これも意味は「家に血が通うように」って感じで、、、

設計者は何につけても理由(うんちく)を付けたがって困る(笑)
スポンサーサイト


コメント

  1. むー | URL | KVSV0Bf2

    ぬくもり

    専門的な言葉がたくさん出てきているのに、
    難しさは感じないですね。
    いや、深く考える事をしないで拝見しているのですよね、私。
    きっと。。。すみません。
    ただ、本当に、目で触ってみると(変な表現ですけど)
    確実にあたたかい。
    ひと肌のぬくもりが感じとられます。
    きょうも、『素敵』を見せてくださって、
    ありがとうございます。

  2. satoru | URL | -

    むーさん
    身に余る言葉をありがとうございます。
    とても、励みになります。
    何でしょうね〜、いいモノを造る第一歩は大好きものを探して歩く事が大切なんだろうなぁ、、、って思います。
    そういう時って、色んな想像をして、楽しいですよね^ ^
    方向はそれぞれ違うかも知れませんが、むーさんも沢山トライしてみて下さい(笑)

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最近の記事