FC2ブログ


--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断熱材について

18:40

断熱材が施工された。こんな感じ・・・
断熱材2

一般に使われているグラスウールだが、これもまた昨今は多種多様である。
新しい製品は、薄くても高断熱で、チクチクしなくなった。
以前の物より細かい繊維になっているだけだと思うが、触っても、チクチクしなければ確かに、精神的な違和感は和らぐ。

ただ、古かろうが新しかろうがガラス繊維には変わりなく、布団の中の「綿(わた)」とは全然違うわけで、「こんなの使って良いの」って違和感を感じる方も多いだろう。(だって、壁の中とはいえ、針みたいなのがそこら中入っているとなると、とっても違和感があるのです)
要は、コスパの良い他に変わる物が無いのである・・・

床・壁・天井と、家中を取り囲むように貼るのだから、量が結構あるわけで、単価が坪3000円から6000円になると、この家で24万位コストアップとなる。
自分が直接着るのであれば、5万円のダウンを惜しまない考えもあるが、どうも、人間「壁に隠れてしまうから」と、ココに贅沢をしないのです。

僕も同様・・・

住んだ後に、寝てて”針のむしろに”コロがされて、うなされる夢を見ないように今から祈っています。

ただし、僕が寝るスペース(小屋裏のような部屋)は斜屋根が薄いこともあって、チクチクしない”高級品”を使っちゃてる・・・(^^;)
断熱材1
スポンサーサイト


コメント

  1. 丸太小屋 | URL | -

    断熱材の効果

    そいつは狡い(笑)  チクチク断熱材は過去に二度使いました。
    2×5間のプレハブを二間に間仕切りして親爺の居室にした時(27年前)と、
    自分達の居間(3×3間)を建てた時(20年前)です。
    その後プレハブは解体しましたが居間は健在、断熱材効果は抜群ですね!

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。