FC2ブログ


--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根下地完成

19:40

上棟後大屋根の斜梁を組み
斜屋根1

彫り込んで横タル木を組む
斜屋根3

そこに(見えないが)断熱材をはめ込んで、針葉樹合板(野地板)で塞ぐ
斜屋根2

構造用合板(24mm)の上に勾配を取るための下地を組み
その勾配に沿って、針葉樹合板を貼る
勾配取り

完成した様子(奧側)ブルーシートの部分はトップライト
屋根下地奧

手前側・・・陸屋根の部分は仕上げがFRP防水なので、この針葉樹合板の上にケイカル板12mmを重ね貼りします。
写真右側への水勾配が分かります。また、パラペット際に排水溝が形作られています。
屋根下地手前

大屋根の下地の様子
斜屋根野地

さて、一気に防水工事が終わるまで雨に祟られませんように・・・
降ったら降ったで、しょうがないが、十分に乾燥してから工事はしたい。

大屋根の部分はカラーガルバの段葺きなので、下葺きのルーフィングを早めに施工したい。
と・・・(若き監督に)伝えた
小松大工が暑い中頑張ってる!!!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。