FC2ブログ


--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敷地は?

16:48

写真 2013-01-31 11 48 29
今日の様子・・・

正面左手薄いグリーンの家の部分が敷地で…
右手に足場に隠れた同じような2階建てがありますが、そちらが売り主さんの家で、只今改装中!

2軒は両方とも売り主さんが使っていて、その内の一軒分の敷地が売りに出されたのです。
道路は敷地の東南側で、歩道もあってまあまあ広く、見通しも良いんです。
また、幹線道路(バス通り)から少し入った所なので、静かで、空気もイイ!!

ただ、広くはなく、敷地形状も整形じゃなくて、法規制も厳しいので、中々工夫が必要な土地なのです。

敷地形状は、例えると「30度の三角定規」をイメージしてもらって、その鋭角な角をポキンとカットした様な形をしています。
可能な建築は、手間は3間巾、奥に向かって奥行きは4間半程…
奥に向かって、間口が狭くなって、一番奥は取れて1間半(^_^;)
という形状が、建ぺい率の関係もあって、ほぼ限界…

まあ、もっともっと狭かったり、もっともっと条件の悪い敷地は沢山経験しているので、「なんのこれしき」と、知恵を絞っています(^^;;

乞うご期待!!
スポンサーサイト


コメント

  1. 丸太小屋 | URL | MGnICAEA

    ガンバレー

    12月12日以来書き込みがないのでお忙しいとは思っていましたが、大変なプロジェクトに取り組んでいらっしゃったのですね! 新居の敷地の形状を紙にかいてみましたが、都会では不可欠の極狭・変形建築スタイル、きっとやりがいのある設計だと思います。 頑張って下さい。 完成の暁には、渡辺篤さんの「お住まい拝見」に出てもらいたいと思っています(笑)。

  2. takobo | URL | LLLtgwdo

    マスター、コメントありがとうございます<(_ _)>
    悪戦苦闘中です。

    実は僕の設計した家、2000年の「渡辺篤史さんの建もの探訪」に放映されてるんですよ〜(ちょっと自慢)

    ただ、自分の家となると(歳も取ったこともあって)オーソドックスにまとめそうです。
    ボリュームを取る為に、3階建てになってしまうんですが・・・
    更に歳を取って体が弱くなっても、少しでも安全で、フレキシブルに使い続けられる事がテーマとなります。

    まあ、人よりは遅い自邸の建築ですから、その経験を生かさないと、ダメかなーって・・・
    SR(ショールーム)的、家にはならないでしょうね。
    でも、頑張ります!!

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。