FC2ブログ


久留米と佐賀

13:25

7月の事ですが・・・久留米出張の後、佐賀へ・・・

まずは、佐賀の”えびすさん”


佐賀はまちかどに”えびすさん”が多く、その数775体だそう!その内の一体。
なんかなごむんですよね。

佐賀は水路だらけの町・・・
RIMG0170.jpg

家屋やお店も水路にオーバーハングしていて、昔はその恩恵を得ていた感がそのまま残っています。
写真に写っている、給湯器なんか、舟でしかメンテできないでしょ(笑)
でも、結構水がキレイなんですよね!

続いて長崎街道
RIMG0169_1.jpg

なんてこたぁない写真ですが、長崎街道は小倉から長崎へと続く重要な道で、佐賀の宿のほぼ中心地。
ココを昔から沢山の人が色んな思いを馳せながら、歩いていたことを想うと・・・思わずカメラを向けたくなります。

旧古賀銀行頭取室の応接に座って
RIMG0130_1.jpg
古賀銀行は明治大正時代の九州五大銀行のひとつですが、炭坑の不振などで、昭和に閉鎖した銀行です。
当時の手書きの通帳などが展示してあって、「おいおい、ちょっと桁間違ったら、たいへんやろうなぁ」とバカな事を考えてました。

その古賀家の座敷から
RIMG0142.jpg

なかなかの連装のガラス戸・・・無柱空間に夢中になりました(^^;)

旧三省銀行の窓・・・銅板の防犯戸
RIMG0159.jpg

これは、建築をやっている身ですから、この経年感がなかなか興味深い・・・

最後に
久留米の櫛原天満宮
RIMG0125_1.jpg

お世話になっている医療法人のすぐ側で・・・
亡くなった恩人がよく散歩をされていたところ・・・
僕も現場の休み時間などに、何度か訪れ、気分転換をしていました。

映画に出てくるような、とてもそれっぽい地元の神社で、子供達やお年寄りがいっしょに遊んでたりします。
微笑ましいところ・・・

スポンサーサイト



最近の記事