--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土台完成

23:57

今日の作業はココまで・・・
土台がほぼ完成


奧の一段上がった部分が8畳で居室
手前の4畳が前室で、玄関と、コンパクトなキッチン、トイレ、シャワールームとなります

段差は89mmで、2×4材で根太を組むので、それに合わせています
土台が右側(南)に伸びているのは、デッキを組む取っかかりとするためです。

土台はベイツガの105角でいわゆる”防腐土台”と言われるモノで
4m材が一本3150円、計7本です

8本の円柱状の基礎にはあらかじめアンカーボルトが埋め込んであり、土台と強固に連結します
座金とナットが古いやり方ですが、今は、笠の形をした座と一体型のナットがあり、土台を堀り込まないでも、締め付けることによって、食い込むので、コレを使用

材の組み方は、複雑な加工は出来ないので、とてもシンプルに30mm程重ねて、ズレない程度としています。
後日、金物で補強もする予定

RIMG0007_20121126155559.jpg
RIMG0008_20121126155558.jpg

土台を組み立てた後、中通りの、スチール製の束を設置
RIMG0009_20121126155557.jpg

コレもすぐれもので、大まかに合わせて、土台にビス留めし、中央の長ナットで高さを微調整して、上下のナットで固定する・・・
スバラシイ品物です!
将来、一部の地面が下がってしまった時でも簡単に、高さを上げる事ができます。

当たり前の事かもしれないけど、長ナットも上下のビスも、(一部逆ネジを切ってあって)(普段慣れた)時計回りに回すと、固定できるように出来ています
小さな配慮だけど、コレが「物づくり大国ニッポン」の技術やアイデアだと感心します。

土台の加工もムービーをどうぞ・・・(ボウシ忘れて)ちょっと露出してしまい恥ずかしいが・・・
それから、途中2倍速で早廻ししています・・・ここまでせっかちな性格ではないからね・・・

スポンサーサイト

忙しい週末

20:04

週末土曜は息子の18の誕生日だった

前日、本人に聞いてみると「(いい歳なのに)ケーキは欲しい」って言うんで
予約はしておき・・・ボクは
小屋作りに保田に行きたいモンだから・・・
女房に「息子を頼むな」「ケーキ買って帰るから」ってお願いして
ムッとされつつ、早朝に一人で保田へ・・・

あんまり遅いと怒られるから
夕方6時までには、ケーキと共にたどり着き・・・
みんなで、夕飯とケーキでお祝い!
写真 2012-11-03 20 19 12

ケーキは船堀では一番と思う「トロアリーベ」って店で
超シンプルなイチゴの生クリームのやつ
女房は息子に(ユニクロで)洋服を3着買ってあげた様だ・・・ありがとう
いつもゴメンね

日曜は、これまた早朝に目覚まし時計が鳴り
8時集合で
毎年1回の中学校のお祭りのお手伝い

僕らPTAソフトボール部男子(私はOB)の担当は<餅つき>
コレが大変
毎年、メンバーはあまり代わらず、一つずつ歳を取るのみで
今年も実質7、8人で、約(多分)60kgの餅米をすべてつきます
写真 2012-11-04 10 20 16

臼にして30臼(回)以上
まあ、みんな”年の功”で要領はまあまあイイが、結構な運動量です
(野球選手はコレをトレーニングに取り入れると良いと思う)

出来たモチは、ソフトボール部女子(といっても・・・)が、
ちぎり、コネて
<きなこ><ダイコン下ろし><餡>などと絡めて、2コずつパックにして
1パック100円で販売

9時のお祭りスタートから12時頃には完売!!!
何パックって言ったけなぁ・・・たしか1000パック???

ただし、他にもPTAの親御さん達が中心で、
<焼き鳥><焼きそば><チョコバナナ><フランク><タピオカ>などを作って売っております
天気も良かったんで、相当な人も出て、近年に無い盛大なお祭りでした

まあ、作っている方は、沢山買ってくれたり、喜んでくれるのが一番

さて、ボクは約束通り1時に切り上げ
一度自宅に戻って、シャワーを浴び、着替えて、事務所へ・・・

午後の14時半から(仕事の)打ち合わせです(^^;)
これはこれで、真剣に、真摯に17時半頃までやり
皆さんを送った後
シャッターを閉めて(自転車で)帰宅する

さっき入ったばかりだけど、また風呂に直行し
今度はゆっくり湯船に浸かる・・・(>_<)

二日間の公私の心地よい疲れに、なぜかニヤニヤする

色んな方がいらっしゃいますが
ボクはこういう風に、休みでも仕事でも、びっしりスケジュールが埋まっているのが大好き!
ダラダラと、何もしない時間は、ホント出来ない人間なんです



刻みの開始

23:55

3週ぶりの工事
現地はこんな様子
写真 2012-11-03 9 58 58

以前、基礎の上に、赤のマジックで土台の芯を記しておいたが、
風雨にさらされ、消えかかっている・・・「早くしろ」と現場が言ってる様だ

まず、木材を加工するための”ウマ”を製作
写真 2012-11-03 11 30 47

端材で1対、高さは”上に角材を載せて扱いやすいであろう”60cmとした
まあこんなもんでしょう

土台は南から見て左端を”①通り”、順次右に”②から④通り”まで、東西方向の通りは南北2本しかないので、単純に”南通り”と”北通り”と名付けた
この日は、実質現地に4時間ほどしか居れなくて、②通りまでで修了(^^;)
加工時は(真剣で)写真が無い

こんな感じ
写真 2012-11-03 15 18 18

南側(手前)は土台の長さ(4m)のまま、南に延ばしてあって、後にデッキや玄関前のポーチを作る際の
とっ掛かりとして利用する予定

”オオガネ”と呼ばれる、木組みの直角をチェックする大きな定規も作った
写真 2012-11-03 15 18 26

材料は、長い”貫板”で、皆さんご存じの”5対4対3”の直角三角形を型取ったもので、
でっかい三角定規の様な物・・・

木組みは出来るだけ簡単に加工できる形を吟味して
例えば、土台の交差部は、土台の巾のママ、上下に30mm程(高さは60mm)食い込んでいるだけ

もちろん、①通りの土台のアンカーボルトで、南通りの土台を押さえつける様に組んでいる
写真 2012-11-03 15 18 34

加工は、材を掻き取る印の限界まで、丸鋸を駆使し、後は手ノミを使った
久しぶりにノミを使うので、慣れるまでは、トンカチで手をたたきそうで怖かった
ノミは今あるのは(昔買った)15mm巾だけで、30mm×60mmを掘るのに、何度も何度もタタかなくてはならず
往生した・・・やっぱり最低30mm巾が欲しい(それも切れるヤツが)

基礎に打ち込んだアンカーボルトの位置を正確に土台に写し取る事・・・
そのアンカーボルトの位置に、これまた正確に垂直に穴を開けること・・・これらがけっこう気を遣い難しいことかもしれない(大工さんはちゃっちゃとやるけどね・・・)

まあ、旨くいった方でしょう!
やっぱり、コンクリートひたすら練る様な単純作業よりは、数倍楽しいですね

写真の様に組んだ材料は、あくまでも仮組みで、帰る前にはまたバラして、材料置き場に積み、シートを被せる(^^;)
う〜〜ん、当分これの繰り返しか・・・

さて、次回次回!!

コンビニ復活!

21:33

不死鳥のように
某大手コンビニ
写真 2012-11-03 9 50 53

鋸南保田店の復活!
それも新築で!!
写真 2012-11-03 9 51 35

思わなかっただけに
非常に嬉しい!
店頭に立ち、ちょっとウルッと来てしまいそうだった

キレイな(水洗の)トイレ
写真 2012-11-03 9 52 28

それも三つも
写真 2012-11-03 9 52 49

洗面が2つ
写真 2012-11-03 9 52 41

いやぁありがとう<セブンなんとか>さん

今年3月につぶれ、同じ場所で<新築で>復活とは・・・
誰が考えていたでしょう(それとも地元の人は知っていたのか)

コンビニはこの近隣では、同国道沿いの東京方面だと
3km程北の、浜金谷に1軒(富津市)
館山方面だと、4kmほど南の、勝山に1軒(鋸南町)
泣いても笑っても、この2軒のみでした。

特に勝山店は超強力な競合で、鋸南町という地方行政に唯一でしたから、
私は勝手に、もうこれ以上は出来ないだろうと思っていました。

夜間、暗い夜道を寂しく歩いていて、出会うコンビニのありがたさ
(異様に明るく)神々しいほどです(大げさ・・・)

いやいや、<セブンなんとか>さまさまです
ありがとう!
元名在住の方々もさぞかし喜んでいることでしょう!



最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。