FC2ブログ


南高梅のその後1

18:28

6月4日に収穫した梅のその後・・・

写真 11-06-22 19 36 03
左が梅酒・・・こちらは5日に漬けたもので2週間経った様子
もう一瓶あります(^_^;)

青梅が黄色くなりつつあり、パンパンだった皮も少しシワが入った感
リカーの色は殆ど変わらず、氷砂糖もまだ溶けきっていない

右が梅干し
こちらは、4日から4,5日ほど追熟させ(たいして変わらなかったけど)たしか
10日に漬けました
その後、梅酢といわれる”汁”がみごとに上がってきて、只今、全体が浸かりました
塩をまぶしただけで、こんなに汁が出るのですね~
浸透圧で梅の内部の水分が出たわけですが・・・たくさんの水分を持っているものですね

こうして考えると
やはり、世の野菜や果物には豊富な水分が含まれているわけで
自然の雨の不純物や、水やりの際の水道や井戸水の成分
もっというと、肥料や殺虫剤の影響・・・など

育てる全ての要素が健康的ではないと、”実”そのものの健康が損なわれるのだろうな~
と、あらためて想います

まあ、この梅は、ホンマもんの自然児ですから、安心だと思う!
スポンサーサイト

梅もぎ

20:31

梅の収穫に行ってきました
去年が6月5日、今年は6月4日
ほぼ変わらない日取りとなりましたが、これは偶然で、計画的でも”ころあい”でもなく
この時期のスケジュール中、行ける日に行ったということです

「まあ、去年より(数は)ましかなー」と見回して
ズボンにビニール袋を吊り下げ、6尺の脚立に立ち、出来るだけ一カ所で多くもぎ、届く範囲に見えなくなったら
降りて、竹カゴに移し、脚立を移動し登り、もぐ・・・の、繰り返し

1時間以上掛かります
取った数はわかりませんが、重さは10kgくらいか?
その後、縁に座り、ボチボチとより分けます
写真 2011-06-04 13 16 13

虫が食ったり、痛んでたり、あんまり黒いヤツをよけ
約8割になり、持っていった、段ボールに山積みで帰りました
写真 2011-06-04 13 27 47

今回はウチだけでは消費しきれないので
早速半分ほど、Nさんに送り、残りの4,5kgを使って、梅酒と梅干しを造ってみます

まずは、でかくてキレイなヤツを50コ選りすぐって”梅干し用”とし
他はキレイに洗って、梅酒の漬け込みです
8Lのガラス瓶が2/3ほど梅で埋まり、少々梅が多すぎますが、まあよかろうと
氷砂糖とホワイトリカーをぼとぼと注ぎ、ニヤけながらフタをする・・・

また、3ヶ月以上の我慢です
去年は泡盛で造ってこれはこれで旨かったのだけど、今年は原点回帰で一般的な”ホワイトリカー”で造ってみます

厳選50コは
ネットで色々引くと、「青梅は追熟するように」とのコメントが多いため
「まあ、そのとおりだろう」と、箱入り娘の様に、小さな段ボール箱に入れ
現在追熟(するであろう)中です!
また、後日・・・





最近の記事