FC2ブログ


コンビニ復活!

21:33

不死鳥のように
某大手コンビニ
写真 2012-11-03 9 50 53

鋸南保田店の復活!
それも新築で!!
写真 2012-11-03 9 51 35

思わなかっただけに
非常に嬉しい!
店頭に立ち、ちょっとウルッと来てしまいそうだった

キレイな(水洗の)トイレ
写真 2012-11-03 9 52 28

それも三つも
写真 2012-11-03 9 52 49

洗面が2つ
写真 2012-11-03 9 52 41

いやぁありがとう<セブンなんとか>さん

今年3月につぶれ、同じ場所で<新築で>復活とは・・・
誰が考えていたでしょう(それとも地元の人は知っていたのか)

コンビニはこの近隣では、同国道沿いの東京方面だと
3km程北の、浜金谷に1軒(富津市)
館山方面だと、4kmほど南の、勝山に1軒(鋸南町)
泣いても笑っても、この2軒のみでした。

特に勝山店は超強力な競合で、鋸南町という地方行政に唯一でしたから、
私は勝手に、もうこれ以上は出来ないだろうと思っていました。

夜間、暗い夜道を寂しく歩いていて、出会うコンビニのありがたさ
(異様に明るく)神々しいほどです(大げさ・・・)

いやいや、<セブンなんとか>さまさまです
ありがとう!
元名在住の方々もさぞかし喜んでいることでしょう!
スポンサーサイト

久しぶりの南下

14:59

なんだかんだ忙しく、だいぶ空きましたゴメンなさい

GWの30日、久しぶりに南下
電車での南下
多分、草ボーボーだろうと、冷や汗を感じながら現地入り・・・
思った通りの草ボーボー(^^;)
まず、畑のニンニクとラッキョが周囲の雑草で見えません(^^;)
なんとか分け入る様に、彼らの無事を確認し、周囲の草と、彼らにからんでいる草を抜きます

ニンニクはやはり強く、雑草に負けていませんが、ラッキョは少々弱った様子・・・
結構時間を掛けて、土も寄せ、畑を復活させました
こんな感じ・・・
写真 12-04-30 16 08 15

ニンニクは去年よりでっかくて、ちょっと楽しみ

お昼頃、いつものコンビニに向かうと・・・
なにか、人の気配がせず・・・変だなぁって覗くと・・・
マジ~って感じで・・・なんとつぶれてる(>_<)
写真 12-04-30 12 22 37

キビシイっすね~
3月末をもって閉店との張り紙

保田で唯一のコンビニがつぶれ、途方に暮れる・・・

とぼとぼと、名ばかりの保田駅の商店街に向かう・・・

観察しながらココを歩くのは初めてかも
駅前の食堂、案内所、薬局、寿司屋などがやってることはやってんだけど
なんともひなびてて、入る気がしない

ついに、決心し<弁当あります>との張り紙に惹かれ、パン屋に入るも弁当は品切れ(^^;)
店のおばちゃんは気を遣い、弁当が何かできないか、奧に入って掛け合ってたけど、ムリとのことで
しょうがないから、おにぎりとお茶を買い、店を出て
またぶらぶらすると

裏通りに中華屋を発見・・・ここかぁ!?と入ると

またまた、絵に描いたような田舎の土間床の中華屋で、先客は一人・・・
(どう見ても80才を超える)おばあちゃんが「見慣れない人だなぁ」って対応で「なんにします?」って

値札を眺めビールと餃子を注文し・・・時間もかかるんだけど、なぜか落ち着いて、イイ感じでした
味もまあまあかな・・・

さて、みんべつに戻り
畑は一段落したので、例の小屋作りの再開

8つの基礎の内、もう二つ残ってヤツを、コンクリートを(久々に)練って打ち込む・・・
腰にくるので、ボチボチと・・・
まあ、これも何度かやってるので、要領を掴んでいて、なかなか楽しい
写真 12-04-30 16 08 05

これで、去年の暮れに始めた小屋作りの、基礎のベースがやっと完了!
完成までに何年掛かるのやら・・・

今後、草は更にはびこり、畑や梅も観察したいし、小屋も・・・
もうちょっと来ようかな・・・楽しいし

最後にすぐそばの内房線の線路の様子です・・・のどかなモンです
写真 12-04-30 13 14 34

線路の向こうが保田駅です

tunamiとみんべつ

18:50

写真 11-10-03 17 08 14
海抜9.4m

”みんべつ”はここより少し低いから海抜8mとして
海上保安庁がいわゆる東海地震の津波のシミュレーションを公表してしますが
房総半島の南端布良のデータでは、地震後の60分過ぎに最大で2mの津波が押し寄せるとのこと・・・

より安全側に考えて、倍の4mの津波が来た際に、
平坦で家屋の少ないこのエリアが、さらに倍の8mまで水が駆け上がるとして・・・

う~ん、まぁ畑が浸かるか、最悪1階が浸かると、考えておいた方が良いかもしれない・・・
そう、思います・・・まあ、まずは逃げないと・・・

春の・・・

15:24

<春の訪れを探しに南房へ・・・♪> くっさー

また、雨が降っていないし、昨年はウメの花を見損ねたので・・・など、いくつかの理由でちょこっと南下!
ウメは・・・
梅の芽

まだ、つぼみ・・・(^_^;)
東京は咲いてるのに、なんで・・・南高梅が遅いのか・・・これが自然で東京が変なのか・・・剪定が悪かったのか・・・

まあ、つぼみがふくらんでいますから、少々待ちましょう!
3万キロ

愛車のメーターは1回目(3年)の車検を待たずに30000キロを突破
前の車は15万キロで手放し、その前のテラノがやはり10万キロ超、その前の軽が・・・って足すと少なくとも30万キロは車で走っている換算で・・・これって地球を7周半・・・すると、光の速さだと1秒!?・・・長いのやら短いのやら、わからなくなってきましたが・・・環境に悪いことには変わりなし!

少々反省し・・・ても、しょうがないが・・・寛平ちゃんには頭が下がります

話がズレましたが
2011の新たな収穫をイメージして「2011その1」の畑を完成!
2011畑1

写真では短いように見えますが、巾1m、長さ4、5mくらいはあります
まあ草だらけで、掘り起こし、草を取り、耕すのはけっこう大変・・・だけど楽しい・・・

「今度は何を蒔こうか」と想像しながら帰途につきました

南房は春がもう訪れています、家の「水仙」と近所の「菜の花」をお楽しみ下さい
水仙菜の花

年末の最後の南下

10:56

26日に少しだけ南下

畑の草取り、少々の収穫、2階の掃除など

にんにく
にんにくは良い感じ

Photo 12月 30, 10 15 43
キャベツはこれで良いのかよくわからん

Photo 12月 30, 10 14 26
小ネギはチョボチョボと生えそろいましたが
雑草に負けていたので、丁寧に草取りをして、ネギの方が主役としてあげました

お昼頃には帰途につき
市場に寄り、夕飯の鮮魚を物色し、目の綺麗な大ぶりのアジに出会い
おじさんに「地場のアジであること、今朝の水揚げであること」確認し
6匹(2匹×3人家族)を購入
おじさんに「どうします?」と、捌き方を聞かれたが「(丸の)ママで」と即答し・・・
かっこつけたかなと、少々後悔

グラム168円が安いのかどうか・・・疑問ですが、6匹で1132円

帰宅し、身は大量の「なめろう」にして
中骨は、塩コショウしてじっくり素揚げ!・・・「骨せんべい」というやつです

うまい!!!! 家族も絶賛!
やっぱ、地場の新鮮な(丸のママの)アジは旨い!!!!

剪定など

10:16

12月4日南下

畑の草取り、キャベツの間引き、水やり、それからウメの木と、夏みかんの2本を剪定
裏の生け垣が一本枯れていたので伐採、ツル類を引き抜き、家の風抜き・・・など

ハッサクらしき大きな実が3つなっていたので、全部もぎ取り
一つを立ち食いしてみるとまあまあ旨いので、2つは持って帰ることに・・・

Photo 12月 11, 9 20 29

ダイコンまだまだ細いのですが、間引きと味見で一本ほど抜き取り
帰ってから、葉っぱを刻みビニール袋に入れ、塩をしてよく揉み、浅漬けで食しましたが、これは旨い!

ウメの木は、昨年は、剪定時期が遅れたため花も実も少なかった様に思います
今年は早めに・・・じっくりとやりました

Photo 12月 11, 9 18 18

夏みかんの二本はそーとー枝が伸びていたので、バッサリと!
6尺の脚立の一番上に立ってやっと届く高さで
大きな剪定ばさみを持っていますから、あぶなっかしい・・・けど、しょうがない

こんな感じです・・・いい天気!
気温は低いんだけど、体を動かすと寒くもなく丁度良くて・・・
12月に外に長くいて、気持ちいいなーって思ったのは久しぶりかも・・・

ポンプのその後

22:33

2100円の点検料で見に行ってくれた電気屋さんより東京に電話があり
壊れているので取り替えましょうか?との事
見積もりを依頼し、その後送られてきた内容は、10万超え・・・うーーんとうなり
即答できず・・・

まあ、ちょっと調べてみようとヤフオクを引くと
出るわ出るわ・・・今ついている日立製の中古が何台も出てきます

なぜか60hzの西は品薄で高く、50hzの東は安い!

その中でこれはと思った品物をターゲットにして、慎重に値動きを見て・・・

新ポンプ2
新ポンプ1

終了間際に値を入れ、見事15250円で落札
心配でしたが、品物も無事に届き、仕事の忙しいさなか、ひらっちにも手伝ってもらって
入念?にさび止めを施しました

9月26日に南下し取り付け開始
若干、既存の配管に無理がかかりましたが何とか取り付き、早速試運転開始!

旧ポンプ2
はずした
取り付け

シューーンと元気に回ります・・・圧力が上がってくると水も出てきました
やったー!!
水の出方が以前の古いポンプは息づく様に、ジュワンジュワンと圧力が変わっていましたが
今度はそんなこともなく、非常にスムーズに流れ出ます
よかったー!!

ただ、そーとー出した後に、蛇口を閉じてもポンプが止まらない
「まだ圧力が低く、センサーが働かないのだろう」と、考え
放っておきますが、なかなか止まらない・・・そのうち止まるよって

それからしばらくたって、家の中でほかの事をやってから・・・大分たって、聞き耳を立てると
どうも、モーターの音がしない・・・やれやれと外に出てみると
今度は蛇口をひねっても、スイッチを強制的にいれてもうんともすんとも言わない・・・
モーター周りが非常に熱いんだけど、僕は冷や汗

あちゃーって感じで、「壊れたか」って・・・
参りました・・・まあ、今日は帰って、また勉強してからにしよう

そうそう、大根とにんにくを再度植えました、大漁を祈る!

井戸ポンプ壊れる

11:43

9月2日から5日まで遅い夏休みを頂きました
早速南下
1ヶ月近くも雨が降らず、畑の水やりと、たまには釣りでもと思って・・・

2週前に撒いた大根は、カラカラの天気で全く芽が出ません・・・「また、植え直せばいいや!」って
植える時期が早かったのでしょう

夕まずめをねらって、元名海岸で投げ釣り
左手の堤防は地元の方が入っていたので、遠慮して、砂浜から投げます
少々腕が鈍っていましたが、少しずつカンを取り戻し、遠くへ飛ばせるようになりました
右手に遠投して、ゆっくりさびいてくると・・・軽いアタリ!

ぴんぎす

巻き取りますが、魚が付いているかわからないような軽さ・・・
ピンギスです・・・その後数匹のピンギスを上げ、まあボウズよりは・・・と思い納竿
帰途につきました 今度じっくり攻めてみよう

あ、そうそう
井戸のポンプが壊れました!
部屋でくつろいでいると、井戸のポンプの音が止まっていないことに気づき見に行くと
10m以上の噴水が!!!
古いポンプの圧力タンクにサビで穴が空き、吹き出していました
周囲は水浸し
噴水の勢いは、ポンプに合わせて鼓動の様に、高さが変わり
高い時はものすごい勢い!

東側の線路に飛び散る勢いでした・・・走っている電車に掛かれば、補償問題だったかも(^^;)
電源をブチ抜いて、ポンプをじっくり観察して・・・なんと20年選手!「こりゃぁダメだ」と

旧ポンプ

業者がぜんぜんわかんないんで、町役場に電話で尋ねて、電気屋さんを紹介もらい、早速電話
点検料を2100円取るとのこと・・・まあ、しょうがないから、わざわざ払いに行って、後日点検してもらうことになりました

柿がなっています

かき

みんべつ-20

11:03

10日ほど雨が降らないようなので、水やりに南下
トウモロコシとエダマメの跡地を耕し、ダイコンを直植え

24 13 24 18
24 13 27 12

品種が”耐病総太り”って名前・・・この名前、すごくないですか・・・
”病気に負けずめっちゃ太る”ってことでしょ・・・このネーミングをした方に拍手を送ります
それから、サツマイモは雨が降らずとも、相変わらず元気な様で安心!

24 13 25 51

みんべつ-19

11:38

8日5時起床、朝ご飯も食べて7時には到着
2階の海側の部屋に窓用エアコンをつけました(途中、木ネジを買いに行って・・・)
それから布団干し、草刈り、収穫などをしてお昼頃海へ・・・16時頃海から戻り、帰宅準備して・・・少々混んでて18時半帰宅

トマトは十数個真っ赤で、7つ収穫、他は熟れすぎててムダにしてしまいましたゴメン!
トウモロコシはバッチリ!10本ぐらい持って帰りゆでて食べましたが、一粒一粒がしっかりしていて美味しい!
エダマメは全然だめ・・・やはり上手に作るには、手間がかかりそうです
少ないけどサヤが付いてますから、そのまま、大豆にしてみますネ

ロータリーカッターでの草刈りはエンジン音が少々うるさくて、近所がちょっと気になります
が・・・気にはしていられない・・・ひたすら刈ります
刈りはしましたが、集めるのが大変で・・・これは断念!
まあ、これで光合成を防いで、草がはびこらないのを祈ります
牧草地のようになりました

海へは身長ぐらいのボードとシュノーケル一式、クーラーボックス、パラソルを持って・・・
近いから歩いても楽ですよ
地元の中学生が砂浜を何往復も走ってます・・・すげえ

自家用の4mくらいのボートで釣りに行ったおじさんが帰ってきて、自分の車に積み込むのを、観察したり

元名まで歩き、シュノーケリング・・・港と砂浜を分けるテトラに沿って泳ぐと、メゴチ、エイ、カイワリ、シマダイなどがちらほら見えます
シッタカも少々着いていましたが、取って食べるほどではない
夢中に泳いでいると左手首と唇をクラゲに刺され・・・結構痛かった・・・今は腫れも痛みもほとんどありませんが、5cmくらいの青い痕がついちゃってます・・・ただ、手が黒くてよくわからない(^^;)
IMG_0126.jpg

潮が溜まるような場所は気をつけて下さい!





最近の記事